50年続けてきた振動マッサージ器といえばレイマックスバイター

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

[ultimatefaqs]

2段階切り替えとなります。

回転速度は電源周波数により変わります。

強回転:2,900rpm(50Hz)/3,350rpm(60Hz)

弱回転:1,450rpm(50Hz)/1,700rpm(60Hz)

50Hzの強での回転数 2900rpm は弊社も含め多くの同種の機械で採用されており、振動マッサージ器において効果の現れやすい数値だと考えております。

またそれでは強く感じる方のために回転数で半分の弱回転を用意している事がバイターの大きな特徴です。

切り替えは電源スイッチとは独立しているスピード切り替えスイッチで行います。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


バイターのパッドは表面に人工皮革を使い、ベースの鋼板を除いて、内部は全面発泡ウレタンを使用しています。

これは、偏心おもりが発生させた機械的な鋭い振幅を丸め、また荷重がかかったときおもりと適応部両方に無理な力がかからないように柔らかいパッドを採用しています。
これはバイターは振動のみを体に与え、状態の変化を促すマッサージ器であるからです。

また、パッド全体に振動が均質に伝わるため、一度に広い範囲を刺激できるため、短時間で全身に刺激を与えることが可能です。

 

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

バイターはいわゆる”もみ”ではなく”さする”動作に近い、振動のみを体内に入れて、つぼや神経を刺激していく振動マッサージ器です。ですので、基本は押しつけない、あるいはかなり弱く押しつけて使用することが前提になっています。パッド面での加重として3kg~6kgという数値を推奨することもありました。

あまり力を入れて押しつけず、滑らせるようにご使用ください。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

バイターも含めた電器マッサージ器は家庭用管理医療機器(医療機器クラスⅡ)となります。

販売には最低限販売所の届け出が必要になります。
家庭用医療機器販売業はお住まいの自治体の薬務担当部署で受け付け・監視をしています。

ご不明な場合は弊社までお問い合わせください。

なお、この販売業の規制は中古品にも適用されます。
一般のお客様も、医療機器販売業をもつ業者以外に販売した場合、処罰の対象となる可能性がありますのでご注意ください。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

バイターは強力なモーターの先に偏心おもりをつけることで、振動を発生させています。

このモータによる回転運動と、振動パッドを支える4個のゴム足によって回転運動(Circulation)が

微細な上下動や前後動が加わる事によって、

単なる回転運動ではなく変則的な挙動をすることで、より振動を適応部に伝えやすくなるように設定されたのが変則サーキュレーション方式になります。

実際に動作させた状態で撮影した動画からもわかるとおり、回転による水平方向の振幅は大きく、上下、前後については非常に微細です。

 

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

バイターは弊社の振動型マッサージ器の商標です。

Vitalityに由来し、”振動が活力(Vitality)を与える”という考えから名付けられました。

弊社商品以外にはバイターの名称は使用できません。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

バイターは管理医療機器(医療機器クラスⅡ)になります。
修理については医療機器修理業の資格が必要となります。

部品をご注文の際は修理業の提示をお願いしており、資格をお持ちでない方には、販売をお断りしております。
ご了承ください。

ただ、以下の二品は消耗品として制限なく販売をしております。

1.脱着ハンドル(新品時二本付属)

2.振動パッド (VR-303用の加温パッドは回路があるため、修理対応となります)

 

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

レイマックスバイターの修理は明光通商株式会社で受け付けています。

現行の3機種および2017年10月に販売終了したVR-76Bについては、現在修理可能です。

総販売元の明光通商までお問い合わせください。
なお、以前の製造販売元である朝日技研工業株式会社様およびエーコー電気株式会社は現在バイターの修理を受け付けておらず、弊社で一括して受け付けておりますので、弊社にご連絡ください。

修理完了までの一連の流れは、下の通りです。

1.修理品を受領したらまず無料で修理費用の見積もりを行います。(4営業日ほどかかります)

2.見積費用をお客様に連絡し、承認を得た上で修理を開始します。修理中止の場合は作業費はかからず、返送費のみかかります。(4営業日ほどかかります)

3.修理完了後、お客様にご連絡します。有償修理の場合は送料と作業費を加えた金額でヤマトコレクト便か、送付前の事前振り込みで修理完了品をお送りいたします。

ー現行機種ー

レイマックスバイター NEW-7

レイマックス バイター NEW-7

VR-303

モジュールバイター VR-303

NEW-76

レイマックスバイター NEW-76

ー販売終了機種ー

VR-76B

レイマックスバイター VR-76B

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

現在、家電量販店や百貨店などの路面店での販売はございません。

接骨院・鍼灸治療院向けの医療機器販売業者や、理容店向け商品の販売会社、また理美容・健康用品のネットショップなどでお取り扱いがございます。また一般のお客様については弊社より直販も可能です。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

PAGETOP
Copyright © 明光通商株式会社/Meiko Commerce Co,.LTD All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.