50年続けてきた振動マッサージ器といえばレイマックスバイター

レイマックスバイター

手持ち式マッサージ器のパイオニアとして

創業の翌年、1968年から販売を開始した手持ち式マッサージ器レイマックス・バイターシリーズは 整骨院や理容サロンで世間に広められました。 それまでは人の手で揉むのが普通のことでした。
器械では違和感があってお客様が満足しなかったからです。
この違和感をなくして手のやさしさと力強さとしなやかさに近づけたのがバイターマッサージです。 仕上げのサービスとしてバイターマッサージをしてもらったお客様はその心地よさを楽しみにするようになりました。 こうしてバイターは多く の人の支持を得て急速に普及していったのです。 マッサージ器が多様化している今でもバイターは マッサージ器の基本として愛用され続けています。

バイターの特徴

サーキュレーション方式の刺激

ユニークな設計の変則回転運動により、細かい振動がより体の奥まで浸透して、血行などの改善に役立ちます。

症状別二段切替え機構

強弱の切り替えが体感比で4倍あり、症状に合わせ使用することでサーキュレーション効果は さらに高まります

独自の高出力誘導モーター内蔵

回転子に巻き線がなく、始動トルクの高いACモータを採用。故障の心配が少なく、ハードな連続使用にも耐えます

連続使用が可能な強制空冷機構

長時間連続による使用を可能にした特殊設計の強制空冷機構です

使いやすい脱着ハンドル

使用個所によっては、ハンドルを脱着することにより、一人でも全身のマッサージができます
また、ハンドルには厚手のゴムカバーを使用し、使用者への振動の返りをおさえています

巻込み防止装置

毛髪や衣服の万一の巻込みを防止する独自の安全機構が採用されています

コンパクトな一体成型

マッサージ効果に必要な重さと丈夫な一体成型は、むだのない美しさを生み出しています

モジュールバイター VR-303 分解図

サーキュレーション方式の刺激

通常の振動のみのマッサージ器とは異なり、振動に加え、回転運動、さらに上下運動を加えたユニークな変則 回転運動(サーキュレーション方式)をするため、撫でさするような人間の手で行うマッサージと同様の効果が得ら、また手技での振動よりも細かいため、体の奥まで刺激が伝わります。

専用モーターが生み出す本格的な症状別二段切替え機構

専用設計されたモーターはトルク(回転する力強さ)を落とすことなく、強弱を構造で切り替えます。 これが強使用時のみならず、弱においてもしっかりとした効果を生み出す元となります。

お電話でもメールでもお気軽にお問い合わせください TEL 03-5577-2260 9時から17時 [土・日・祝日および夏季・年末年始休業日を除く]

PAGETOP
Copyright © 明光通商株式会社/Meiko Commerce Co,.LTD All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.